天皇皇后両陛下「親謁の儀」伊勢神宮参拝、天照大御神にご報告|竹田恒泰チャンネル2

新チャンネル、【公式】竹田恒泰chおやつタイム はじめました!
https://bit.ly/2E5lDdf

————————————————————————-
竹田恒泰チャンネル 毎週木曜20時から生放送 
ニコニコ生放送:http://ch.nicovideo.jp/takeda-tsuneyasu
Fresh! by AbemaTV:https://abemafresh.tv/takedach

竹田恒泰
作家
昭和50年、旧皇族・竹田家に生まれる。
明治天皇の玄孫にあたる。

慶應義塾大学法学部卒業。憲法学・史学の研究に従事。
全国に約6,000名の会員のいる竹田研究会代表、財団法人竹田研究財団理事長。

平成18年に著書『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)で山本七平賞を受賞。
本年度は『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』(PHP新書)が発行部数30万部を突破。

▼▼▼関連ページ▼▼▼

▼竹田恒泰チャンネル:
http://ch.nicovideo.jp/channel/takeda-tsuneyasu
▼竹田恒泰ブロマガ 日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか :
http://ch.nicovideo.jp/blog/takeda-tsuneyasu
▼竹田恒泰チャンネルFBページ:
https://www.facebook.com/takedach
▼竹田研究会:

トップページ


▼竹田恒泰チャンネルTwitter:

▼竹田恒泰書籍一覧
https://goo.gl/kvpAQw

————————————————————
★オンザボード公式メルマガはじめました!全放送と動画等、各種ご案内!QRコードから!
https://bit.ly/2E28VLi

★ご意見フォームはじめました!こちらをクリック!
https://bit.ly/2SNKmfi

※スーパーチャット下さった方もこちらから申告下さい。抽選でステッカーなど当たります
——————————————————
★株式会社オンザボード企画提供番組★

▼THE STANDARD JOURNAL(基本毎週月曜( or 金曜))
http://ch.nicovideo.jp/strategy(ニコニコ動画)
https://www.youtube.com/c/OTB/live(Youtube)
https://freshlive.tv/otb/(FRESH LIVE)
https://www.showroom-live.com/tsj(SHOWROOM)

▼奥山真司の地政学「アメリカ通信」(毎週火曜日:20時半~)
http://ch.nicovideo.jp/strategy2(ニコニコ動画)
https://www.youtube.com/c/TheStandardJournal/live(Youtube)
https://freshlive.tv/tsj/(FRESH LIVE)
https://www.showroom-live.com/tsj2(SHOWROOM)

▼KAZUYA CHANNEL GX(毎週水曜日:20時半~)
http://ch.nicovideo.jp/kazuyagx2(ニコニコ動画)
https://www.youtube.com/user/kazuyachgx/live(Youtube)
https://freshlive.tv/kazuyagx(FRESH LIVE)
https://www.showroom-live.com/kazuyachgx(SHOWROOM)

▼竹田恒泰チャンネル(毎週木曜日:20時~)
http://ch.nicovideo.jp/takeda-tsuneyasu(ニコニコ動画)
https://goo.gl/ZsN9JH(Youtube)
https://freshlive.tv/takedach(FRESH LIVE)
https://www.showroom-live.com/takedach(SHOWROOM)

▼「月刊Hanada」花田紀凱編集長の週刊誌欠席裁判
(毎週土曜日:12:30時~)
http://ch.nicovideo.jp/tyotto-migi(ニコニコ動画)
https://www.youtube.com/c/tyottomigi/live(Youtube)
https://freshlive.tv/ctm/(FRESH LIVE)
https://www.showroom-live.com/migiyori(SHOWROOM)

あわせて読みたい

9件のフィードバック

  1. yottyan yottyan より:

    天照大神のお食事を司る神であって、先に外宮で食事を供え、時間や日を後にしてお食事をお供えします。
    内宮の正宮石階段下で参道を挟んだ板垣の先に屋根だけの施設があり、そこに外宮の豊受大神の宿るご神座があります。
    お祓い後正宮に向かう前に、供物を代表して辛櫃に入れた鮑三組分をこの施設に運び、このご神座の前(豊受大神)の前に出し、箸と包丁で調理し、辛櫃に入れ運び、天照大神大神にお供えします。他の供物は予めお祓いして準備済み。
    日々のお食事は外宮ですが、この日々のお食事専用の御殿には、ご神座はなく机だけです。その時々に神々がおいでになってという考えからと思います。神々がいらっしゃるからお祭りをする、如在の礼ですね。
    遷宮は内宮が先になります。これはいわば内宮が上だからです。(遷御後のお食事も石階段下のご神座での儀式はあります)昔は内宮の一年後に外宮です。神嘗祭と同時にしてました。
    天皇陛下の参拝は、正宮の扉を開けさらに絹のカーテンも上げます。皇太子殿下は扉のみ開けます。
    御親謁には大神宝奉納もあります。
    神宮は大祭にあたるので、翌日以降125社で臨時に祭典があります。

  2. 野崎宏壮 より:

    こういった竹田先生の話を聴いていると、学校給食の残飯問題や食品メーカーの食品ロスについても国民が真剣に考える良いきっかけだと思います。
    ただ家庭科の授業で「食育」というのではなく、日本の歴史の中に先人の知恵が有るんだよという事で子供たちにも学ぶ意欲がわくと思います。

  3. Jude Han より:

    A dog wearing glasses and blue shirts is barking here. Great clip!!!!

  4. chan ai より:

    我が地方は東海だから、伊勢神宮は近い、毎年市の神社庁支部からバス7台で1月に参拝します。天皇の参拝は即位報告と、式年遷宮と二回と初めて知りました。現代は交通機関が有り、お伊勢様は簡単に参拝できるが、明治までは歩いてです。我が地方は伊勢講という組織で住民がお金を出し合い、代表5名位で代参をして、次々交代で一生に、1度は参拝出来る様に明治まではしていたらしい、町内に代参の名簿が今でも保存されて居ます。

  5. 令月和夜 より:

    令和元年の間に全ての皇室儀式を終えられた事で来年の令和2年が幕を開け更なる幸福に満ち溢れる新年となるだろう。

  6. 山陽平 より:

    側近が疲れている。お疲れ様でした

  7. asia mad dog より:

    「放射能ビール、日本のニードルが全部飲め」

  8. midori より:

    雅子皇后陛下はお疲れになってないでしょうか?

  9. ムー宇民.Blue.장미. ヶl光딸lヶ より:

    竹田さんが皇室の行事や祭事の意味などを伝えて下さるので国民も天皇皇后両陛下をもっと身近に感じられて”寄り添う”ですね♡天皇陛下と日本国民の関係って素敵ですよね。頑張れニッポン❣